オーダーメイドファイル業者の比較

書類を整理するために使われるファイルは、老若男女問わず誰もが必ず使ったことのある身近なアイテムです。身近な存在であるだけに、ファイルは単なる収納用文具としてだけではなく、様々な用途で活用されています。

例えば、ファイルは印刷面が大きいことから、企業が商品やサービスの販促のために利用しているのをよく目にします。また、扱う資料の多い企業では、特注のファイルやバインダーを作成して、独自に資料の管理方法を確立していることもあります。

以上のように活用する機会の多いファイルですが、これから新たにオーダーメイドファイルを注文したいと思った時に、どの業者に依頼すれば良いのか迷うこともあるでしょう。当サイトでは、複数のオーダーメイドファイル業者の特徴を比較して紹介しているので、業者選びの参考にしてみてください。

Fams

総合評価 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
利便性 ★★★★
掲載量 ★★★★★
サービス度 ★★★★
公式サイトはこちら

オーダーメイドファイルの作成を業者に任せるのであれば、創業以来67年以上、マネジメント専門サービスを提供するFamsも検討してみてはいかがでしょうか。材質・寸法・形状などから自由に組み合わせたファイルを作成することができます。

年間、数千種類のファイル用品を作成するFamsでは、価格に見合うだけの作成能力と品質に自信を持っています。ケースファイル一つ取り上げても、環境貢献する企業ならば、オールペーパーフラットファイルも一押しです。使用済みファイルを分別廃棄をせずに、燃えるゴミとして破棄できる仕様で、とじ具に金属を使わず、紙と樹脂で作りたい、こうしたリクエストも可能です。

オリジナルファイルなら、価格も気になるものですが、正式な見積書を提出してくれるので、オフィスや家庭向け、量産などが異なる場合でも不安なくオーダーできます。営業時間も08:30~17:30までで、臨機応変に対応してくれます。

ONFILE

総合評価 ★★★★★
顧客満足度 ★★★
利便性 ★★★★
掲載量 ★★★★
サービス度 ★★★★
公式サイトはこちら

格式の高さを演出する際に、オーダーメイドファイルは非常に役に立ちます。ONFILEでは主に革張りデザインの製品を多く取り扱っていて、職人の手作業によって要所が補強がされ、見た目と機能性を兼ね備えた仕上がりとなります。

オーダーメイドでありながら1冊単位からの注文が可能なので、個人使用やプレゼントとしても気軽に注文できます。また名前部分は箔押しや刺繍など4タイプから選択可能ですが、これは自社工場で一貫した作成を行なっているからこそ実現できることです。

またONFILEの特徴は10年保証が付いていることで、不慮のアクシデントで起こってしまった金具の破損とファイルの折れに限り、送料を負担するだけで無償修理の対象となります。

キングジム

総合評価 ★★★★
顧客満足度 ★★★★
利便性 ★★★★★
掲載量 ★★★★★
サービス度 ★★★★★
公式サイトはこちら

キングジムは様々な業種の方が使用しやすい様に、素材やオプションなど豊富な種類を取り揃えているので、お探しのファイルを見つけることが出来ます。差し替えが出来るものや、高級感のあるものまでお好みの大きさで作ることが出来ます。

もちろん、用途に合ったオーダーメイドファイルを作ることも出来ます。そのため、使用目的や書類のサイズ、収容量などを配慮したうえでファイルメーカーならではの豊富な知識と経験で設計をしてくれるので安心です。また、ノウハウを駆使してどこにもない理想的なファイルを作ることが出来ます。

それから、特注品の相談も相談フォームから気軽に相談をする事が出来て便利です。最寄りの文房具販売店などからでも問い合わせすること出来るので、欲しいものが無かったときになどにも便利です。

kotomotoファイル工場

総合評価 ★★★★
顧客満足度 ★★★
利便性 ★★★★
掲載量 ★★★★
サービス度 ★★★★★
公式サイトはこちら

kotomotoファイル工場ではオーダーメイドファイルの製作を行っています。ファイルといっても様々な種類があり、使い方も違います。顧客の要望に応えて柔軟に対応できますので、希望に沿った商品を納入できます。

作ったファイルにはオリジナルのロゴや文字を印刷できます。白黒だけでなく、カラー等の要望にもしっかりと応えられます。企業の宣伝を考えているならば、オシャレなロゴやデザインのものを発注できます。

発注や見積もりも簡単にできます。ホームページがありますので、そこから見積もりフォームに必要事項を入力するだけです。これならば、誰でもすぐに相談できますので簡単です。

プリンテックス

総合評価 ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
利便性 ★★★
掲載量 ★★★★★
サービス度 ★★★★
公式サイトはこちら

様々な種類のファイルバインダーを取り扱っているプリンテックスでは、オリジナルのオーダーメイドファイルの作成も依頼することができます。デザインもさることながら、より自分のスタイルに近づけた使い勝手の製品になることでしょう。

素材は汚れや水に強いPPに耐久性の高さが強みの紙貼など異なる特徴を持った数多くの選択肢があり、デザインや色も選ぶことができます。またサイズや中に取り付ける金具部分の選択にも幅があるため、希望に合わせやすいです。

ファイルの作成は自社工場で行なわれるため、小ロットなどの注文にも柔軟に対応可能です。そしてその工場は東京都内にあるので、素早い対応や手元に届くまでの時間短縮が期待できます。

日本文書

総合評価 ★★★
顧客満足度 ★★★★★
利便性 ★★★
掲載量 ★★★
サービス度 ★★★
公式サイトはこちら

日本文書では協力会社とのネットワークを駆使し、自社工場で製品を製作しているので中間マージンが発生しません。そのため低価格で高品質のオーダーメイド製品を提供することができます。これは製造業として素材や加工を知り尽くしているからこそできる「コスト管理の賜物」とも言えます。

また、ファイル・バインダー専門のプロダクトデザイナーがいるので、デザイン性と機能面の両方において最高水準のオーダーメイドファイルを創り出すことができます。また素材選びから加工方法、製品の使い方にまで至る総合的な提案を行っています。

製作可能なファイルの種類も非常に豊富で、選択できる「素材」は多岐にわたります。また飲食店仕様、ホテル仕様、病院・クリニック仕様など、様々な「業種・用途」に対応することができます。そしてファイル以外に袋やBOXなどのカテゴリからオーダーすることも可能です。

販促ノベルティグッズとしても最適なオーダーメードファイル

販促ノベルティグッズとしても定評があるのがオーダーメードファイルオーダーメードファイルであり、販促ノベルティーとしての利便性はピカイチです。ノベルティー制作には費用面というハードルがありますが、製作コスト面でもリーズナブルな費用で抑えることができます。企業などで制作をするする時の利便性の高さでもあり、コスト削減を掲げる企業も多い中で、ノベルティグッズの費用を抑えられるのはメリットです。自社宣伝のための消費者へのメッセージを入れたり、会社名や企業やブランドのロゴを加えたり、商品名などあらゆる希望をプリントすることもできます。こうしたメッセージを印刷したファイルを配布することにより、宣伝効果は高まりますので、結果的に顧客数を増やしたり売上アップも期待できる方法です。

ビジネスシーンでは様々な文具を使用していますが、その中でもファイルは事務用品として欠かせません。オーダーメードファイルに吸うことで企業ロゴや社名を印刷できますし、社内での利用だけではなく社外への良いアピールにもなります。透明なフイルムですから、中に入れる書類などを管理しやすいです。クリアファイルに印刷を施すものの、全く中身が見えなくなるわけではありません。中身をある程度は把握することができますし、業務を行う際にもスムーズな速度での仕事をすることができます。素材は軽く薄さもあるもので作られるので、邪魔になることも無く持ち運び自体も楽です。オフィス内でも大活用をしますし、取引策への書類提出や新規向けのノベルティーにも使えますので、オーダーメードファイルの人気は衰えることがありません。

専門業者への依頼をすることで、オーダーメードファイルを製作することができます。難しそうに感じるのもオーダーメイドですが、豊富な専門知識と実績があるプロの業者に任せれば心配はありません。デザインや作りたいものがまだはっきりしていなくても、電話やメールで問い合わせをすることで、プロがサポートをしてくれるので安心です。どのようなシーンで何を目的に使うのか、仕上りはいつまでに欲しいのか、両名どれくらいかなど、担当者に相談をすることで具体的な注文をすることができます。ショールームを持つ専門業者であれば、詩を運んでみるのも悪くはありません。たくさんの種類の素材を実際に目にしたり、サンプルを見てオーダーメードファイルのイメージを膨らませることもできます。担当者がヒアリングをしてデザインを具体化したら、見積もりを出してもらうことです。